「話し方」の記事一覧

「どれにする」より「どっちにする」

なるべく日常のいろんな場面で「どっちにする」という言葉をよく使うようにしてみると、子供の判断力や決断力が鍛えられますし、親のイライラもかなり少なくなります。

このページの先頭へ